ビキニラインを脱毛サロンでレーザー脱毛しました!

以前、ビキニラインをサロンでレーザー脱毛しました。

脱毛の方法は、一般的なレーザー脱毛と同じで、冷たい透明のジェルを塗って、光が出るレーザーの機械をあてるというものです。

ただ、ビキニラインというのは、痛みがとくに強い箇所なので、その点がちょっと他の箇所のレーザー脱毛の施術とは違いました。

というのは、施術をする前に、保冷剤のようなものを当ててもらって、脱毛する箇所を冷やしてもらうのです。

だいたい、感覚が麻痺するくらいまで冷やします。

5分くらいです。

人によっては痛みがそう強くないという人もいるらしく、そういった人は冷やす必要はないということです。

でも、わたしは最初にやってもらったときに痛みがけっこうあったので、それ以降、冷やしてもらうようにしていました。

この痛みが、一番の困った点だったように思います。だいたい、この箇所は毛が生えやすいということで、2ヶ月に1回程通っていましたが、半年たった頃から、効果が出てきました。

メリットとしては、水着になるときに、むだ毛の処理を心配しなくてもいいということです。

うっすらと薄く生えることはありますが、それでも、基本的にはビキニのラインを超えることはありません。なので、海に行くときだけではなくて、水着の試着をするときなどにも、安心していられるのがいいところです。

20代後半:女性